朝日新聞の神田大介「安倍ちゃん、トランプとの会談でまたおなか痛くなっちゃうのかな」→「削除しました。病気を揶揄するつもりはなかった」 by ぴろり速報2ちゃんねる


朝日新聞の神田大介テヘラン支局長が自らのツイッターに安倍晋三首相を中傷するような投稿を行い、インターネットで批判を受けて削除した。

神田支局長は、日本時間11日未明に米ワシントンで行われた安倍晋三首相とトランプ米大統領の首脳会談を伝える映像を引用し、

「安倍首相、大丈夫かな…またおなか痛くなっちゃうのでは。」

と書き込んだ。

安倍首相が第1次政権で難病の潰瘍性大腸炎を患い、退陣したことが念頭にあったとみられる。神田支局長は投稿を削除し、

「このツイートは不適切だったので削除しました。安倍首相をはじめ、病気を揶揄(やゆ)するつもりはなかったんですが、そのように受け取られて当然のひどいツイートでした。お詫(わ)びし、撤回します。申し訳ありませんでした」

と釈明した。

@ikuyuk
神田大介は件のツイートを消したか。しかし、釈明も謝罪も無く知らぬ顔でツイートを続ける…それってジャーナリストとしてどうなの?マスコミ、特に朝日は叩かれがちだけど、自分は個別具体的に評価すべきと思っている。でもこれは駄目だろ。
https://twitter.com/ikuyuk/status/830309820481691648
朝日新聞の神田大介


神田大介@kanda_daisuke
このツイートは不適切だったので削除しました。安倍首相をはじめ、病気を揶揄するつもりはなかったんですが、そのように受け取られて当然のひどいツイートでした。お詫びし、撤回します。申し訳ありませんでした。
https://twitter.com/kanda_daisuke/status/830311256586383360
日新聞の神田大介2


安倍首相の持病・潰瘍性大腸炎「完治でなく、薬でうまく抑えている」
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160125-OYTET50036/

潰瘍性大腸炎は、主に大腸粘膜に潰瘍や糜爛ができる原因不明の非特異性炎症性疾患。厚生労働省より特定疾患に指定されている。粘血便・下痢・便秘の繰り返しのほか、水分が吸収されにくい、風邪をひきやすくなる
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%B0%E7%98%8D%E6%80%A7%E5%A4%A7%E8%85%B8%E7%82%8E

続きを読む
続きを読む
人気記事