ロシアが「全ての爆弾の父」を開発、母の4倍の威力 by 暇人\(^o^)/速報


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 20:15:45.96 ID:KM2JhCuDK.net
関連:米軍、史上最強の非核爆弾「MOAB」を初使用 アフガンのIS空爆で


米軍は今月13日、アフガニスタンで大規模爆風爆弾「モアブ」を初めて実戦使用した。だが、ロシアはこの4倍の威力を保持するとする爆弾を開発したことを明らかにしている。
気化爆薬を用いた爆弾としては史上最大級の破壊力を持つと誇示し、「全ての爆弾の母(MOAB)」と称されるモアブを意識し、「全ての爆弾の父(FOAB)」とも呼んでいる。

米軍アナリストは、FOABに関するロシアのデータが事実なら、その威力は同国の主張通りになるだろうと指摘。破壊力はこれまで見られなかった大規模な水準となる
可能性があるとも推測した。

FOABが開発されたのは2007年。実戦で使われたことはない。
ロシア軍幹部は同年9月、国営テレビの番組で、核兵器並みの威力と衝撃波を生み出す新爆弾の最初の実験が完了したと報告。核兵器と比べて環境を汚染しない点も強調していた。

http://www.cnn.co.jp/world/35100135.html

rapture_20170422010250



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 20:16:24.08 ID:E42Vc8Zv0.net
ウルトラマンかよ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 20:17:42.57 ID:XABLpvQY0.net
爆弾の皇帝で我慢しろや

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 20:17:43.98 ID:nAaavT4Bp.net
ヒェッ
クリーンな核爆弾かいな

続きを読む
続きを読む
人気記事