例えば人間の脳をコピーしたレベルのAIが存在したとする。 by 哲学ニュースnwk

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/20(土) 00:27:04.106 ID:2CFjKpni0
そのAIの電源が落とされるとき、このまま永遠に電源を入れてもらえないかもしれないという恐怖を感じるもんなのかな。
または、20年後に起動されたとき、突如として経過した時間と周りの環境に寂しさを覚えるもんなのかな。
ターミ
続きを読む
続きを読む
人気記事